HOME > お知らせ・最新情報 > 産学官連携事業「橋守プロジェクト」について

産学官連携事業「橋守プロジェクト」について

平成26年9月3日(水)、平成26年度専門高校プロジェクト事業 産学官連携事業 「橋守プロジェクト」 二本松工業高校・日大工学部合同フィールド実習が開催されました。

本事業は、福島県立二本松工業高等学校、日本大学工学部、陸奥テックコンサルタント株式会社、矢田工業株式会社が主催となり、二本松市役所のご協力の下、次世代を担う、高校生、大学生に実際に利用されているインフラ構造物の点検調査を通じて維持管理技術を継承し、地域貢献者を育成する目的で行われました。

午前の部は、橋梁維持管理に関する座学として、日本大学工学部 岩城教授、陸奥テックコンサルタント 小室氏から講義が行われました。また、日本大学工学部の学生の皆さんによるコンクリート構造物の非破壊検査方法についての実演も行われました。午後の部は、実際に利用されている橋梁へ移動し、現地での点検調査についての実習が行われました。

P9030340.JPG

P9030350.JPG

P9030354.JPG

P9030366.JPG

P9030376.JPG




UP